『悪霊の影響からの解放――「アンバウンド」実践ガイド』

  • 『悪霊の影響からの解放――「アンバウンド」実践ガイド』

    『悪霊の影響からの解放――「アンバウンド」実践ガイド』

クリスチャンであってもこの世に生きている間は悪霊の影響を受けざるを得ません。そのため解放=アンバウンドが必要であると、この本は教えています。
「解放」というと、ほとんどの人はエクソシズムを連想するかもしれませんが、アンバウンドにおいては、主として「悪霊の影響からの解放」を意味しています。悪霊の影響に対して私たちが開けてしまった扉を認識し、その扉を閉じる方法を教えてくれる1冊です。

ニール・ロザノ著 小熊晴代 監訳、高浜武則 訳
カリスプレス刊
A5判 272頁(本文・横書き)
著者紹介:
ニール・ロザノ――カトリック信徒のニールは、35年以上にわたって、超教派のキリスト者共同体「神の光の家(the House of Godʼs Light)」をシニアコーディネーターとして司牧(牧会)しています。
「御父の心ミニストリーズ(Heart of the Father Ministries)」の共同創設者でもあり、妻のジャネットと共に世界中を回り、「アンバウンド(悪霊の影響からの解放)」のメッセージを研修セミナーと大会で伝えています。

1,750円

在庫数 : 18
注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索