書籍 > いつくしみセンターの書籍

  • 『〈新版〉煉獄にいる霊魂の驚くべき秘訣』
    『〈新版〉煉獄にいる霊魂の驚くべき秘訣』
    275円
    オーストリア人マリア・シンマ(2004年帰天)は、煉獄の霊魂の訪問を受けるカリスマを受け、様々な真実について聞きました。マリア・シンマが知った煉獄についての話を、シスターが聞いたインタビューを記録した、貴重な1冊。

    高間友の会の許可を得て、いつくしみセンターより出版となりました。
    従来の内容に加え、「第5章 免償のある祈り」の内容がさらに充実しました。

    シスター・エマヌエル著 中尾純子訳 いつくしみセンター編集
    いつくしみセンター刊
    B6判 74頁
  • 冊子『結び目を解く聖母マリアへのノヴェナ』
    冊子『結び目を解く聖母マリアへのノヴェナ』
    330円
    フランシスコ教皇様がもっとも大切になさっているご絵「結び目を解(ほど)く聖母マリア」。このマリア様に捧げる9日間の祈り(ノヴェナ)です。

    ご絵の解説や、このご絵にフランシスコ教皇様が深い信心を寄せられた経緯についても載っていますので、ご絵について理解を深めるのに格好の1冊です。

    いつくしみセンター発行
    四六判 24頁
    (ISBN 978-40902144-23-9)
  • 冊子『聖アルフォンソによる煉獄の霊魂のためのノヴェナ』
    冊子『聖アルフォンソによる煉獄の霊魂のためのノヴェナ』
    330円
    レデンプトール会創立者聖アルフォンソ・デ・リゴリによる、煉獄の霊魂のための9日間の祈り(ノヴェナ)です。
    いつくしみセンター発行
    四六判 20頁
  • 冊子『神のいつくしみへの招き』
    冊子『神のいつくしみへの招き』
    550円
    手軽にいつくしみのメッセージの本質を知ることができる素晴らしい1冊。
    聖ファウスティナの日記に示された主のお望みを9つのテーマに分け、それに則した日記の個所を紹介しています。(特に、主イエスのみ言葉は太字で表記しました)
  • 『聖母から司祭へ 入門ガイドブック』
    『聖母から司祭へ 入門ガイドブック』
    1,047円
    「司祭のマリア運動」を理解するのにうってつけの、分かりやすい入門ガイドブックです。
    いつくしみセンター発行
    監修:内山恵介神父(御受難修道会司祭)
    四六判 92頁 カバー付
  • 『神のいつくしみの使者 聖ファウスティナの生涯』
    『神のいつくしみの使者 聖ファウスティナの生涯』
    1,100円
    神のいつくしみの使者 聖ファウスティナの生涯を、シスターの日記を元に描く、神のいつくしみの信心定番の1冊。
    いつくしみセンター発行
    四六判 92頁 カバー付
  • 『書簡 聖体礼拝への招き ~ 司祭の聖化を霊的母性をもって祈る ~』
    『書簡 聖体礼拝への招き ~ 司祭の聖化を霊的母性をもって祈る ~』
    1,100円
    豊かなエピソードを紹介しながら、司祭のために祈る大切さを教えてくれます。
    教皇庁聖職者省公布
    濱田了神父OFM翻訳
    エンデルレ書店・いつくしみセンター共同発行
    A4判変形 総カラー40頁
  • 『緑のスカプラリオとその恵み』
    『緑のスカプラリオとその恵み』
    1,100円
    1840年フランスでシスターに出現された聖母が啓示された「緑のスカプラリオ」。その情報がすべて詰まった、貴重な1冊!
    マリー・エドアルド・モット神父著 橘野裕・橘野実子訳 いつくしみセンター発行
    四六判 108頁 カバー付
  • 『聖アンドレ修道士の生涯 ― 祈りこそ わが力 ―』
    『聖アンドレ修道士の生涯 ― 祈りこそ わが力 ―』
    1,320円
    聖ヨセフに信頼し、なにより「祈りの人」だった一人の修道士。彼は、聖ヨセフの取り次ぎを通じて、人びとに慰めと癒しをもたらした――
    フレール・アンドレの、謙遜で、深い信仰に支えられた生涯を伝える1冊です。
    いつくしみセンター発行
    四六判 104頁(含カラー10頁)カバー付

(カテゴリー内 : 14点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索