いつくしみセンター公式サイト はこちらです
https://divinemercy.jp
  • 『聖母から司祭へ 入門ガイドブック』
    『聖母から司祭へ 入門ガイドブック』
    1,029円
    「司祭のマリア運動」を理解するのにうってつけの、分かりやすい入門ガイドブックです。
    いつくしみセンター発行
    監修:内山恵介神父(御受難修道会司祭)
    四六判 92頁 カバー付
  • 『緑のスカプラリオとその恵み』
    『緑のスカプラリオとその恵み』
    1,080円
    1840年フランスでシスターに出現された聖母が啓示された「緑のスカプラリオ」。その情報がすべて詰まった、貴重な1冊!
    マリー・エドアルド・モット神父著 橘野裕・橘野実子訳 いつくしみセンター発行
    四六判 108頁 カバー付
  • 『聖アンドレ修道士の生涯 ― 祈りこそ わが力 ―』
    『聖アンドレ修道士の生涯 ― 祈りこそ わが力 ―』
    1,296円
    聖ヨセフに信頼し、なにより「祈りの人」だった一人の修道士。彼は、聖ヨセフの取り次ぎを通じて、人びとに慰めと癒しをもたらした――
    フレール・アンドレの、謙遜で、深い信仰に支えられた生涯を伝える1冊です。
    いつくしみセンター発行
    四六判 104頁(含カラー10頁)カバー付
  • 『〈新版〉煉獄に居る霊魂の驚くべき秘訣』
    『〈新版〉煉獄に居る霊魂の驚くべき秘訣』
    270円
    オーストリア人マリア・シンマ(2004年帰天)は、煉獄の霊魂の訪問を受けるカリスマを受け、様々な真実について聞きました。マリア・シンマが知った煉獄についての話を、シスターが聞いたインタビューを記録した、貴重な1冊。

    高間友の会の許可を得て、いつくしみセンターより出版となりました。
    従来の内容に加え、「第5章 免償のある祈り」の内容がさらに充実しました。

    シスター・エマヌエル著 中尾純子訳 いつくしみセンター編集
    いつくしみセンター刊
    B6判 74頁
  • 『すべての民の御母へのノヴェナ』
    『すべての民の御母へのノヴェナ』
    270円
    「すべての民の御母」への世界各地への信心の広がりを、豊富な写真で知ることができます。
    聖母の取り次ぎを願って、全世界の人びとと心を合わせて祈りましょう。
    「すべての民の御母」普及の会 発行
    いつくしみセンター 販売
    11×16cm フルカラー28頁
  • 『わたしの霊魂における 神のいつくしみ』【聖ファウスティナの日記】
    『わたしの霊魂における 神のいつくしみ』【聖ファウスティナの日記】
    5,184円
    「神のいつくしみの使者」である聖ファウスティナが聴罪司祭に命じられて書いた日記には、いつくしみに満ちた主との深い交流が記されてゆきました。
    ユリアン・ルジツキ神父/相原富士子共訳
    庄司篤神父 監修
    聖母の騎士社 刊
    A5判 782頁 カバー付
  • 『すべての民の御母のメッセージ』
    『すべての民の御母のメッセージ』
    2,268円
    オランダ・アムステルダムにおける聖母のご出現「すべての民の御母」。本書は、この56のメッセージを日本で初めて完訳し、皆さまにご紹介するものです。
  • 『ガラバンダル 聖母のメッセージ』
    『ガラバンダル 聖母のメッセージ』
    1,728円
    スペイン・ガラバンダルでの聖母出現について、詳しく伝える貴重な1冊。
    パスクアル著 いつくしみセンター編集
    エンデルレ書店発行
    B6判 148頁 カバー付
  • 『日本語で話しつづけた教皇ヨハネ・パウロ二世』
    『日本語で話しつづけた教皇ヨハネ・パウロ二世』
    1,080円
    副題:~パパ様の知られざるエピソードが今ここに~
    ヨハネ・パウロ2世教皇様の元日本語教師・西山達也神父(コンベンツアル聖フランシスコ会)が、やさしく、たのしく語る、パパ様との交流の日々。
    カトリック南山教会 広報委員会発行
    B6判 167頁 カバー付

(全商品:98点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索